読んだら感想書くって決めた

読んだら感想書くって決めた

『クマのあたりまえ』の読書感想文【「僕」を見つけてくれた恩返しに】

今回は『クマのあたりまえ』(魚住直子著)の読書感想文です。 児童文学作家の魚住直子さんの作品で、2011年8月に初版発行されたものです。 僕は魚住さんの本を読むのは初めて。 結構僕は文体に慣れるまでに時間がかかるタイプなの...
読んだら感想書くって決めた

『海辺のカフカ』の読書感想文【すべてがある種の「予言」であるということ】

今回は『海辺のカフカ』(村上春樹著)の読書感想文です。 『海辺のカフカ』は村上春樹さんの長編小説では10作目にあたる作品で、2002年に刊行されたものです。(僕が読んだのは文庫の方で、そちらは2005年とのこと) 僕の好きな『世...
読んだら感想書くって決めた

『トムは真夜中の庭で』の読書感想文【幼い頃の不思議な夢と友情】

今回は、『トムは真夜中の庭で』(フィリパ・ピアス著)の読書感想文です。 この本と出会ったのは、河合隼雄さんの『こころの読書教室』という本で紹介されていたのを読んだのがきっかけでした。 僕はあまり詳しくないんですが、この本は児童文...
読んだら感想書くって決めた

小説『ブレイブ・ストーリー』の読書感想文【運命を変えると願うこと】

今回の文章は、『ブレイブ・ストーリー』(宮部みゆきさん、角川文庫)の読書感想文を、本の紹介と読書記録を兼ねる形で書いたものです。 ※ネタバレはほとんどないように気を付けて書いています。 本はこちら(上・中・下巻に分かれています)...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました